第56回全日本大学野球選手権大会

平成19年(2007)6月12日(火)~6月17日(日)【球場】明治神宮野球場、東京ドーム
【出場校】26校 【試合方式】トーナメント、指名打者制

組み合わせ

優勝 早稲田大学(33年ぶり3回目)

東洋大 6 東都大学野球連盟 3
中央学院大 4 千葉県大学野球連盟 1 2
奈良産業大 12 近畿学生野球連盟 6 1
中部学院大 東海地区大学野球連盟 1 3
東亜大 7 中国地区大学野球連盟 3 4
東海大 16 首都大学野球連盟 6 13
上武大 8 関甲新学生野球連盟 11 1
6回コールド
近大工学部 24 広島六大学野球連盟 1 10
6回コールド
札幌大 21 札幌学生野球連盟 3 0
佛教大 15 京滋大学野球連盟 1 4
東日本国際大 4 南東北大学野球連盟 6 7
四国学院大 6 四国地区大学野球連盟 2 5
延長10回
立命館大 13 関西学生野球連盟 4 1
創価大 15 東京新大学野球連盟 3 4
関東学院大 23 神奈川大学野球連盟 2 1
金沢学院大 2 北陸大学野球連盟 1 1
愛知学院大 18 愛知大学野球連盟 2 0
大阪経済大 2 関西六大学野球連盟 1 0
東北福祉大 24 仙台六大学野球連盟 5 2
九州産業大 14 福岡六大学野球連盟 4 1
早稲田大 12 東京六大学野球連盟 2 10
旭川大 3 北海道学生野球連盟 1 1
九州国際大 23 九州六大学野球連盟 5 16
八戸大 5 北東北大学野球連盟 2 3
別府大 九州地区大学野球連盟 1 1
関西国際大 阪神大学野球連盟 2

日程

月日 球場 開始 一塁側 結果 三塁側 備考
6月12日 神宮 11:00 中央学院大 1-6○ 奈良産業大
13:30 中部学院大 1-3○ 東亜大
16:00 上武大 ○11-1 近大工学部 6回コールド
東京ドーム 12:30 札幌大 ○3-1 佛教大
15:00 東日本国際大 ○6-2 四国学院大
17:30 関東学院大 ○2-1 金沢学院大
6月13日 神宮 9:00 東洋大 ○3-2 奈良産業大
11:30 東亜大 4-6○ 東海大
14:00 上武大 ○10-0 札幌大 6回コールド
16:30 東日本国際大 ○5-4 立命館大 延長10回
東京ドーム 9:00 愛知学院大 ○2-1 大阪経済大
11:30 東北福祉大 ○5-4 九州産業大
14:00 旭川大 1-5○ 九州国際大
16:30 八戸大 ○2-1 別府大
6月14日 神宮 10:00 東洋大 1-3○ 東海大
12:30 上武大 4-7○ 東日本国際大
東京ドーム 9:00 創価大 ○3-1 関東学院大
11:30 愛知学院大 0-2○ 東北福祉大
14:00 早稲田大 ○2-1 九州国際大
16:30 八戸大 1-2○ 関西国際大
6月15日 神宮 11:00 創価大 ○1-0 東北福祉大
13:30 早稲田大 ○16-3 関西国際大
6月16日 神宮 11:00 東海大 ○13-1 東日本国際大
13:30 創価大 1-10○ 早稲田大
6月17日 神宮 13:00 東海大 1-4○ 早稲田大

【組み合わせ抽選】4月23日(月)【開会式】6月12日(火)10:00~明治神宮野球場
※シードは前回大会ベスト4の阪神大学野球連盟・東都大学野球連盟・関西学生野球連盟・東京新大学野球連盟と、
過去の大会で優勝回数の多い東京六大学野球連盟・首都大学野球連盟
※準々決勝まで5回以降10点差・7回以降7点差コールド

表彰選手

個人賞 氏名 大学 学年 出身校 備考
最高殊勲選手賞 斎藤 佑樹 早稲田大 1年 早稲田実業
最優秀投手賞 松下 建太 早稲田大 2年 明徳義塾
首位打者賞 上本 博紀 早稲田大 3年 広陵 打率0.583
敢闘賞 加治前 竜一 東海大 4年 智辯学園
特別賞 東日本国際大 団体表彰
功労賞 三浦 純 早稲田大 4年 早稲田実業 主務

inserted by FC2 system