第44回明治神宮野球大会(大学の部)

平成25年(2013)11月16日(土)~11月20日(水)【球場】明治神宮野球場、明治神宮第二球場
【出場校】11校 【試合方式】トーナメント

組み合わせ

優勝 亜細亜大学(7年ぶり4回目)

道都大 4 北海道2連盟代表 1
試合詳細
明治大 11 東京六大学野球連盟 4 4
試合詳細
大阪商業大 3 関西5連盟第1代表 2 1
試合詳細
近大工学部 9 四国・中国3連盟代表 2 1
試合詳細
上武大 5 関東5連盟第2代表 0 1
試合詳細
関西学院大 関西5連盟第2代表 0 2
試合詳細
中部学院大 北陸・東海3連盟代表 5 5
試合詳細
桐蔭横浜大 3 関東5連盟第1代表 10 1
試合詳細
亜細亜大 10 東都大学野球連盟 7 5
試合詳細
八戸学院大 4 東北3連盟代表 6 0
試合詳細
福岡大 10 九州3連盟代表 2

日程

月日 球場 開始 一塁側 結果 三塁側 備考
11月16日 神宮 13:30 近大工学部 ○2-0 上武大
16:00 関西学院大 0-5○ 中部学院大 延長10回タイブレーク
神宮第二 9:00 八戸学院大 ○6-2 福岡大
11月17日 神宮 13:30 道都大 1-4○ 明治大
16:00 亜細亜大 ○7-0 八戸学院大 8回コールド
11月18日 神宮 13:30 大阪商業大 ○2-1 近大工学部 延長10回タイブレーク
16:00 中部学院大 5-10○ 桐蔭横浜大
11月19日 神宮 13:30 明治大 ○4-1 大阪商業大
16:00 桐蔭横浜大 1-5○ 亜細亜大 延長10回タイブレーク
11月20日 神宮 13:00 明治大 1-2○ 亜細亜大

【組み合わせ抽選】10月26日(土)【開会式】11月15日(金)15:30~明治神宮会館
※7回以降7点差コールド、準決勝まで延長10回以降タイブレーク
※関西学院大・宇都宮健太投手(2年・香川西)が中部学院大戦で1試合最多奪三振大会3位タイ記録達成(16個)

inserted by FC2 system