東京新大学野球連盟 二部リーグ歴代優勝校

【創設】昭和26年(1951)春
【優勝回数】
  15回 日本工業大、高千穂大(旧高千穂商科大で優勝数回、高千穂大で優勝11回) ※優勝回数は判明分のみ
  14回 東京都立大(現首都大東京)※優勝回数は判明分のみ
  11回 杏林大
  10回 日大生物資源科学部(旧日大農獣医学部で優勝数回、日大生物資源科学部で優勝3回)※優勝回数は判明分のみ
  8回 工学院大 ※優勝回数は判明分のみ
  7回 東京外国語大 ※優勝回数は判明分のみ
  7回 東京国際大(旧国際商科大で優勝1回)
  6回 駿河台大
  5回 東京農工大、東京理科大、東京学芸大 ※優勝回数は判明分のみ
  4回 東京水産大(現東京海洋大) ※優勝回数は判明分のみ
  3回 電気通信大 ※優勝回数は判明分のみ
  3回 共栄大
  2回 東京電機大 ※優勝回数は判明分のみ
  2回 東京商船大(現東京海洋大)
  1回 創価大 ※優勝回数は判明分のみ
  1回 流通経済大

歴代順位

年度 優勝 回数 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位
昭和26年 不明 不明
不明 不明
昭和27年 不明 不明
不明 不明
昭和28年 不明 不明
不明 不明
昭和29年 *東京学芸大 - 不明
不明 不明
昭和30年 不明 不明
不明 不明
昭和31年 不明 不明
*日大農獣医学部 - 不明
昭和32年 *東京農工大 - 不明
*東京水産大 - 不明

年度 優勝 回数 2位 3位 4位 5位 6位
昭和33年 *東京電機大 - 高千穂・外語・農工・日大・工学・電通の順位不明
*東京外国語大 - 農工は4位、工学・高千穂・日大・電通の順位不明
昭和34年 *東京商船大 農工 工学 高千穂 電通 (日大)
東京農工大 - 工学 電通 高千穂 理科 日大
昭和35年 *電気通信大 - 工学 農工 高千穂 理科 (日大)
東京外国語大 - *工学 農工 高千穂 理科 (日大)
昭和36年 *東京都立大 - 農工 外語・高千穂・理科・日大の順位不明
*東京外国語大 - 高千穂 農工 日大 理科 水産
昭和37年 *東京水産大 - 農工 電通・高千穂・日大・理科の順位不明
*東京外国語大 - 農工 電通・高千穂・日大・理科の順位不明
昭和38年 *高千穂商科大 - 農工 理科 電機 電通 日大
東京外国語大 - 農工 電機は5位、理科・電通・日大の順位不明
昭和39年 *東京外国語大 - 日大 理科 農工 電機 電通
高千穂商科大 - 日大 理科 電機 農工・電通の順位不明
昭和40年 東京理科大 - 日大 高千穂 電機 農工・電通の順位不明
*日大農獣医学部 - 理科・高千穂・農工・電通の順位不明 電機
昭和41年 *東京理科大 - 電機は3位、都立・高千穂・農工・電通の順位不明
*東京水産大 - 都立 電機 農工 高千穂 電通
昭和42年 東京都立大 - 外語 電機 農工 高千穂 電通
*東京都立大 - 電機 農工 高千穂 電通 外語
昭和43年 *東京外国語大 - 電機 理科・農工・高千穂・電通の順位不明
*東京都立大 - 電機 理科・農工・高千穂・電通の順位不明

年度 優勝 回数 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位
昭和44年 *東京電機大 - 外語・理科・農工・高千穂・電通・日工・桜美林の順位不明
東京都立大 - 外語・理科・農工・高千穂・電通・日工の順位不明
昭和45年 日本工業大 都立・外語・理科・農工・高千穂・電通の順位不明
*電気通信大 - 日工・都立・外語・理科・農工・高千穂の順位不明
昭和46年 *東京商船大 2 日工・都立・外語・理科・農工・高千穂の順位不明
東京農工大 - 水産・日工・都立・外語・理科・高千穂の順位不明
昭和47年 *高千穂商科大 - 水産 都立 農工 理科 外語 日工
*東京農工大 - 電通・水産・都立・理科・外語・日工の順位不明
昭和48年 *東京都立大 - 工学・電通・水産・理科・外語・日工の順位不明
不明 農工・工学・電通・水産・理科・外語・日工の順位不明
昭和49年 *日本工業大 - 電通は4位、農工・工学・水産・理科・外語・創価の順位不明
不明 電通は4位、都立・農工・工学・水産・理科・外語・創価の順位不明
昭和50年 *創価大 - 理科 工学 都立 水産 電通 外語 農工
東京都立大 - 工学 農工 商船 水産 電通 理科 外語
昭和51年 *東京都立大 - 工学 電通は4位、農工・商船・水産・理科・外語の順位不明
*工学院大 - 電通 外語 理科 水産 電機 農工 商船

年度 優勝 回数 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位
昭和52年 電気通信大 - 都立 水産 商船 外語 理科 農工 電機 基督
*流通経済大 都立 電通 外・理・農の順位不明 商船 基督 電機 水産

年度 優勝 回数 2位 3位 4位 5位 6位
昭和53年 *日大農獣医学部 - 外語 都立 理科 電通 *農工
*東京理科大 - 都立 外語 工学 商船 電通
昭和54年 *日大農獣医学部 - 都立 外語 商船 電通 工学
*東京都立大 - 外語 理科 商船 工学 *電通
昭和55年 日本工業大 - 商船 外語 工学 農工 理科
日本工業大 - 工学 理科 外語 商船 *農工
昭和56年 工学院大 - 日工 商船 理科 電機 外語
*日本工業大 - 電機 工学 理科 商船 外語
昭和57年 東京都立大 - 外語 工学 理科 電機 *商船
*東京都立大 - 工学 外語 電機 理科 *農工
昭和58年 日本工業大 - 外語 水産 工学 電機 *理科
日本工業大 - 外語 電機 工学 水産 電通
昭和59年 東京水産大 - 日工 工学 外語 電通 *電機
日本工業大 - 電通 水産 工学 外語 理科
昭和60年 東京理科大 - 電通 水産 日工 工学 *外語
*国際商科大 日工 理科 電通 水産 工学
昭和61年 日大農獣医学部 - 日工 理科 水産 電通 *工学
*日本工業大 - 日大 外語 水産 理科 *電通
昭和62年 *日大農獣医学部 - 高千穂 水産 外語 理科 *電機
*日本工業大 - 高千穂 外語 工学 水産 理科
昭和63年 *高千穂商科大 - 都立 外語 水産 工学 *理科
*日大農獣医学部 - 都立 外語 工学 水産 電通
平成元年 東京都立大 - 国際・外語・工学・電通の順位不明 *水産
東京国際大 2 外語 工学 都立 杏林 *電通
平成2年 *東京国際大 3 杏林 工学 農工 都立 *外語
杏林大 日工 工学 都立 農工 *商船
平成3年 杏林大 2 日工 農工 工学 都立 *外語
東京農工大 - 日工 杏林 工学 都立 電機
平成4年 杏林大 3 日工 農工 工学 都立 *電機
日本工業大 - 杏林 工学 都立 農工 *基督
平成5年 工学院大 - 杏林 駿河台 日工 農工 *都立
工学院大 - 杏林 日工 駿河台 西東京 *農工
平成6年 工学院大 - 杏林 駿河台 日工 西東京 理科
工学院大 - 杏林 理科 駿河台 西東京 *日工
平成7年 *工学院大 - 杏林 駿河台 農工 理科 *西東京
杏林大 4 理科 国際 農工 駿河台 都立
平成8年 東京国際大 4 駿河台 杏林 理科 農工 *都立
杏林大 5 国際 農工 駿河台 理科 *外語
平成9年 *日本工業大 - 農工 杏林 国際 駿河台 理科
*杏林大 6 国際 工学 理科 農工 駿河台
平成10年 東京国際大 5 農工 理科 日大 工学 駿河台
日大生物資源科学部 - 国際 理科 工学 農工 駿河台
平成11年 *東京国際大 6 理科 工学 駿河台 農工 日大
工学院大 - 農工 理科 日工 駿河台 *日大
平成12年 駿河台大 日工 農工 理科 都立 *工学
日本工業大 - 駿河台 農工 理科 日大 *都立
平成13年 日本工業大 - 駿河台 理科 日大 電通 *農工
日本工業大 - 日大 工学 駿河台 理科 *電通
平成14年 駿河台大 2 理科 日大 日工 基督 *工学
東京都立大 - 駿河台 理科 日大 日工 *基督
平成15年 日大生物資源科学部 - 駿河台 都立 理科 日工 電通
*東京都立大 - 駿河台 理科 日工 日大 *電通
平成16年 *杏林大 7 理科 駿河台 日工 日大 *基督
東京理科大 - 駿河台 日大 農工 日工 *都立
平成17年 共栄大 駿河台 日大 理科 日工 *農工
*共栄大 2 駿河台 日大 淑徳 日工 理科
平成18年 *東京国際大 7 淑徳 駿河台 日大 日工 *理科
高千穂大 - 駿河台 淑徳 首都 日大 日工
平成19年 高千穂大 - 淑徳 首都 駿河台 日工 日大
*高千穂大 - 淑徳 駿河台 日工 日大 *首都
平成20年 杏林大 8 淑徳 駿河台 日大 工学 日工
杏林大 9 淑徳 駿河台 工学 日工 日大
平成21年 *杏林大 10 淑徳 駿河台 日大 工学 *日工
*共栄大 3 淑徳 駿河台 工学 首都 日大
平成22年 高千穂大 - 首都 日大 工学 駿河台 *(淑徳)
*杏林大 11 駿河台 首都 日大 工学 *日工
平成23年 駿河台大 3 高千穂 首都 日大 工学 *理科
日大生物資源科学部 - 高千穂 淑徳 工学 首都 *(駿河台)
平成24年 高千穂大 - 日大 首都 淑徳 工学 *工科
*高千穂大 - 駿河台 日大 淑徳 首都 工学
平成25年 *東京学芸大 - 駿河台 淑徳 日大 首都 *工学
*高千穂大 - 淑徳 駿河台 日大 首都 *東洋
平成26年 駿河台大 4 学芸 日大 首都 淑徳 *工学
*東京学芸大 - 駿河台 東洋 日大 首都 淑徳
平成27年 *駿河台大 5 東洋 高千穂 首都 日大 淑徳
*高千穂大 - 学芸 東洋 首都 日大 *淑徳
平成28年 東京学芸大 - 東洋 駿河台 日大 首都 *日工
*駿河台大 6 東洋 学芸 日大 首都 理科
平成29年 高千穂大 - 東洋 学芸 日大 首都 *理科
高千穂大 - 学芸 東洋 日大 首都 *工学
平成30年 高千穂大 - 学芸 首都 東洋 日大 *文京
*東京学芸大 - 高千穂 首都 東洋 日大 日工

※理科=東京理科大、電機=東京電機大、都立=東京都立大、電通=電気通信大、工学=工学院大、
外語=東京外国語大、学芸=東京学芸大、高千穂=高千穂大(旧高千穂商科大)、
日大=日大生物資源科学部(旧日大農獣医学部)、東経=東京経済大、日体=日本体育大、成城=成城大、
農工=東京農工大、水産=東京水産大、商船=東京商船大、日工=日本工業大、桜美林=桜美林大、創価=創価大、
基督=国際基督教大、流経=流通経済大、国際=東京国際大(旧国際商科大)、杏林=杏林大、駿河台=駿河台大、
西東京=西東京科学大、共栄=共栄大、淑徳=淑徳大埼玉キャンパス(旧淑徳大国際コミュニケーション学部)、
工科=東京工科大、東洋=東洋学園大、文京=文京学院大
*印は入れ替え

沿革

昭和26年【春】東京都新制大学野球連盟発足 東京理科大、東京電機大、東京都立大、電気通信大、工学院大、東京外国語大、
東京学芸大、高千穂商科大、日大農獣医学部、東京経済大、国際短期大が加盟【秋】東京薬科大が加盟
昭和27年【秋】日本体育大が加盟
昭和29年 成城大、東京農工大が加盟
昭和30年【春】東京水産大が加盟
昭和33年【春】日本体育大と成城大が脱退、東京新大学野球連盟に名称変更
昭和34年【春】東京経済大が脱退、東京商船大が加盟 日大農獣医学部が全試合棄権
昭和35年【春】日大農獣医学部が全試合棄権(秋まで)
昭和44年【春】日本工業大、桜美林大が加盟【秋】桜美林大が脱退
昭和49年【春】創価大が加盟
昭和52年【春】国際基督教大が加盟【秋】流通経済大が加盟
昭和53年【春】三部リーグ創設
平成22年【春】淑徳大国際コミュニケーション学部が順位決定戦と入れ替え戦を出場辞退、三部降格
平成23年【秋】駿河台大が全試合棄権、三部降格
平成26年【春】淑徳大国際コミュニケーション学部が淑徳大埼玉キャンパスに名称変更

inserted by FC2 system